© 2015 by Angel's Ladder
created with
Wix.com

Angel's Ladder

 

関東を中心に活動中のオリジナルのプログレッシヴ・ハードロックバンド
「お茶の間にプログレッシヴハードロックを!」    
オリジナルプログレッシヴハードロックバンド「Angel's Ladder」は、この合言葉をもとに結成されました。 

2008年、Jap’s ProgreというコンピレーションCDがリリースされ、 ここに参加していたヴォーカルのMAX(MOON STONE)が同じく参加していた シンセサイザーのY@もーり(GOMA-護摩)、ドラムスのKUBOっち(セラフィータ)に結成を持ちかけ、後にシルフィードで活躍していたギターのHIRO、紅一点、ベースのnaoが加わり活動開始。

2011年12月にY@もーりが脱退、2012年には新キーボーディストのmozzを迎え、新たな梯子を登り始め、2012年12月には当初よりバンドの屋台骨を支えていたドラムスのKUBOが仕事の関係でバンドを離れ、代わりにチームAngelでメンバーのヘアメイク、ローディー等を担当していたドラムスのSAY-Zが新たに加入、第3期Angel's Ladderがスタート。2014年3月23日に待望のセカンドアルバムを発表。

レコ発第2弾八王子XYZ-Aでのライブを最後に家業に専念するためギターのHIROが卒業。 5月、新たにセカンドアルバムにコーラスで参加していたギタリストのばれったが加入して第4期Angel's Ladderが始動するも、2015年3月15日のライヴを最後にドラムスのSAY-Zが卒業、ベースのnaoもロックバンドからの卒業を決めた。

2015年4月新ドラマーにはヤマモトコータロー氏のマネジャーでもある厚太郎氏、そして続いてMAXとは20年来の元のバンドメイトだったあれくす嬢がベーシストとして加入。ここに第5期Angel's Ladder がスタートした。このメンバーでサードアルバムに向けて精力的に活動をしていくことになる。乞うご期待。